耳菅開放症とそっくりな症状が出る脳脊髄液減少症

2014年05月16日
耳菅開放症 21
PP_murasakiironohana_TP_V4.jpg

「脳脊髄液減少症」を発症すると、耳菅開放症という病気とそっくりな症状が出ます。

<耳菅開放症>とは
耳の奥と鼻の奥と繋がっている管(耳管)が、開きっ放しになる為に起こる病気です。
耳が塞がった感じになったり、自分の声が耳に大きく響いたり
めまいや難聴なども起こります。

<症状>
フワフワとしためまい・低い音が聞き取りにくい・自分の声の大きさがわかりにくい
音程がずれて聞こえたり・自分の声が大きく聞こえて耳に響く。
自分の呼吸音が響く・ゴーという音が聞こえる・テレビの音が響く・イライラする

<特徴>   
耳閉感は頭を下に向けたり仰向けになったり お風呂に入ると一時的に良くなる
激しい運動をすると悪化する 妊娠中にも起こりやすい
耳管狭窄症と症状が似ている為に混同される

<原因>   
急激な体重減少・脱水症状・血行不良・低血圧・運動による発汗・ストレスなど
飛行機 新幹線などの気圧の変化 天気による気圧の変化・不明など


「脳脊髄液減少症」の患者さんにも、これらに似た症状が出ていると思います。
しかし、この病気も専門医でなければ、なかなか診断がつきません。
そして「脳脊髄液減少症」の患者さんが、検査を受けても異常なしと言われるようです。
耳の症状は自律神経の乱れから、三半器官が影響を受けてバランスの崩れを起こし、 
髄液が減少する事で、様々な症状を引き起こしてしまいます。
耳の症状はひとりひとり違いがありますが その中のひとつとして
耳菅開放症の症状に、そっくりな症状も出るのではないかと思われます。
髄液が減少する事で、自律神経の乱れが引き起こす症状は、全身に影響が出やすいのです。
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

のぞみ
この記事を書いた人: のぞみ
<発症原因>
中学時にいたずらによる椅子引きで
尾骨を骨折する
原因不明の多彩な症状が現れ
寝たきり車椅子生活となる
ドクターショッピングを重ね
脳脊髄液減少症だと
診断確定したのは発症から10年後

<診断・検査・治療病院>
国際医療福祉大学熱海病院

<検査結果>
画像診断より
腰椎から複数の髄液ダダ漏れ
脳下垂・硬膜肥厚・静脈拡張
髄圧一桁・残存率一桁の所見あり
脳脊髄液減少症と診断確定

<再検査>
先進医療が実施され再検査の結果
胸椎からの髄液漏れ有り
診断基準に該当
脳脊髄液(漏出症)と診断確定

<病歴20年・治療後10年・男性>
ブラッドパッチ療法2回
アートセレブ(人工髄液)髄注1回

<治療経過>
発症から20年、治療から10年経過
診断前後の7年間は介助が必要な
寝たきり車椅子生活となりましたが
治療+自己流リハビリを重ねて
多彩な症状は消失しましたが
僅かな頭痛・倦怠感の残存症状があり
共存しながらも社会復帰に至りました
全完治まであと一歩です

コメント21件

コメントはまだありません

okaboagri

あ~

先日はいろいろ教えてもらいありがとうございました(^-^)

篠永先生の本も改めて読みました。やはり今の先生に紹介状をお願いしようと思います。信用できぬ先生に診てもらう余裕はありませんし、篠永先生は本気で医療に向き合っている様子がわかりますから。

さて今回のブログで驚いた点がありまして。僕は小さい頃から激しい運動をすると呼吸音がそのまま耳にゴーゴー鳴り響きます。今の病気になっても一年前に急激に悪化するまでランニングを続けていたんですがもちろんそのときも鳴っていました。

自覚したのは中学の部活の頃からかと思いますが、皆そうなんだろうと思っていたので、全く気にしておらずそういう病気があるなんて夢にも思いませんでした。

とはいえ日常生活では症状はありません。
ただ悪化してから一度鼓膜がペコペコなることがありましたから関連があるかもしれませんね。

昔から何かおかしいなと思う事象はあり、運動後にそれらは出ていました。

小さい頃に一度激しく頭部を打っているので、関連は気になりますね。

何にせよ、脳脊髄液減少症は候補に入れ、からだが快方にむかわなければ精密検査を
受けると思います。この病気を含め難病は家族を巻き込んでしまいます。そういった意味でも猶予があまりないんですよね。

それから歯科の記事がありましたが、私も歯は懸念事項でして、ほんと懸念事項の多さには参ってしまいます。

今の先生のおかげでなんとか外に出られるようにはなりました。とはいえ新たな症状がちらほら出てますから、原因をさがさねばなりませんね。

今もそうですが、何もできないときもスマホでいろいろな方の闘病記を読みとても励みになりました。自分の病気自体はたまたま舞い降りた試練ですが前向きにいきたいと思います。健康に戻ったらやりたいことは山積みですからね♪

つい、つらつら長くなりました。
のぞみさんの新たなリハビリが効をなすと良いですね!


2014年05月17日 (土) 18:40

のぞみ

okaboagri さんへ

okaboagri さん こんにちは コメントをありがとうございます

篠永先生の本から そのように感じて頂けてこの病気も候補にいれて頂ける事を知り安堵しております

okaboagri さんの耳の症状については 検査してみなければ わかりませんが

「脳脊髄液減少症」 になると 症状が似ているから検査するのに 異常なしと言われてしまい

それではこの症状は何なのか? と疑問ばかり出てしまうのです

本当に頭のてっぺんから足の先まで 全身に症状が出てしまうのです

この病気の症状は 似ているようですが ひとりひとり 症状が微妙に違いがあります

また他の病名がついているものと 似ている症状が沢山出ます しかし検査しても異常なしと

言われてしまいます この繰り返しで 病院ショッピングをしてしまうのです

ほんとうに難病は家族を巻き込んでしまいます それが親の立場でも子の立場でも

また 仕事 金銭面という問題も降りかかってきて 猶予がありません

生きて行く為に必死になります 健康に戻ってやりたい事もたくさんあります

ほんとうに僕もokaboagriさんと同じ気持ちです

okaboagri さんの体の不調の原因が見つかり ご回復される事を心より願っています

とてもお辛い状況ではあると思いますが どうぞ前向きに進んでいってください

僕への応援をありがとうございます 勇気を頂けます ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです

2014年05月17日 (土) 22:11

なみ

おはようございます(=^ェ^=)

昨日紹介状などの書類を無事に出しました(^ω^)

画像を言わなくても用意していただいたのでよけてもらい、
書類だけだしました。

お家で気になって画像を見てみましたがやっぱり私にはよくわかりませんでしたσ(^_^;)

今年中には診てもらうことは無理でしょうが
後は待つのみです(^O^)

違う場合はアドバイスもとありましたね。確かに先生の本をよんで
先生の患者さんに対する気持ちが伝わって来て
親身に何が原因か考えてくれると思います。

仕事はまだいけそうなので
無理しない様に頑張ります(*^^*)

色々教えて頂いてここまで来ました(=^ェ^=)
落ち込むこともありましたが
励ましてもらい
ほんとに親身になって接してもらってありがとうございました(=^ェ^=)
のぞみさんのコメントをみて居なかったら
まだ精神的なものだと
余計落ち込んでいたかもしれません…>_<…

また待っている間もこちらにお邪魔しますね(*^^*)

これから梅雨時期になり体調を崩しやすいと思いますが
シュミレーションや症状のお話しを待っていますね

2014年05月18日 (日) 06:04

のぞみ

なみさんへ

なみさん おはようございます

なみさんが画像を見てもわかりませんよ~ あははは でも気になりますよね

無事に書類提出できましたか 数ヶ月すると受付しましたというお手紙が届きます

更に数ヶ月してから 診察確定日のお手紙が届きます とても待ち遠しいとは思いますが

その間は 先生の本をゆっくりと読んで 水分補給と安静を心がけて待っていましょう

先生の本の中に 周辺病態という項目があります

「脳脊髄液減少症」と関係性のある病気が書かれています 検査の結果

もしも なみさんが「脳脊髄液減少症」ではなかったとしても こうして他に似ている

症状の病気があります しかし これらの病気の事を話してくれる医師 診断できる医師に

めぐり合う事ができません なので 「精神的なもの」 として片付けられます

なみさんも今まで 検査して異常が無い時に 他に考えられる病気のアドバイスを

真剣に考えてもらえなかったと思います 篠永先生は どんな患者さんに対しても親身に

寄り添い 真剣に話しを聞いてくださります お会いしたら 涙で言葉にならないと思います

これから診察までの 体の症状の変化などを メモをしておき 診察の時に お話出来るように

準備しておくと良いと思います ここまでよく頑張りましたね 嫌な思いもしたけれど

きっと 篠永先生は なみさんを救ってくださると思います

何か 不安な事や疑問がありましたら いつでもお越し下さい

僕は何もしていません なみさんが検査を受けたいという そのお気持ちを応援させて頂いたまでです

どうぞ 体調には気をつけて 心穏やかに 待ち続けましょう よく頑張りましたね

何事も 最後まで諦めてはいけません 僕からのメッセージです

2014年05月18日 (日) 12:18

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年05月18日 (日) 13:46

のぞみ

鍵コメみさんへ

みさん こんにちは~!

耳鳴りも辛いですよね 僕の母も耳鳴りが酷くて セミが大合唱して鳴いてると言っています

なぜ僕がブログを書いているのか その部分をそこまでご理解してくれて 伝わって頂けていると

書いてきて良かったと思える瞬間です 素直に嬉しいです ありがとうございます

僕は仕事をする時に ある目的がありました 大きなスポーツクラブの社員として働くと

そこでしか活動が出来ません なのでフリーのインストラクターになりました

過疎地には スポーツクラブなどありません

また ご年配の方達には 転倒予防や健康維持の為にも 運動が必要です

しかし 過疎地には環境が整っていません そこで僕は 公民会や体育館を利用して

過疎地に出向き 健康体操などの指導をしていました

過疎地に出向いてくれるインストラクターが なかなかいないのです

そこには お金というものが絡み 利益に繋がらないからです

僕がお金に執着していたら この仕事は選ばなかったと思います

しかし 僕には大きな夢がありました その為にこの仕事を選択したのです

車も所有していなかったので 吹雪の中 真っ暗な終電のホームに ポツリ1人で大きな荷物を持ち

凍える手に息を吹きかけて 震えながら電車を待っていました

まさに「大空と大地の中で」の歌とピッタリな僕でした そしてこの病気になってからもね

想像してくれて 僕の奮闘が伝わってくれただけでも ありがたいです

「待ち」 の苦手な みさんの気持ちわかりますよ~!僕も行動派ですから

お腹いっぱいご馳走になり お子さんにお小遣いも頂けて 良かったですね~

後は採用通知が届くと嬉しいですね~

そうですよ 自分から動かないと 何も始まりません 当たって砕けろです

良い知らせを 僕も願っています がんばれ~!

2014年05月18日 (日) 14:42

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年05月19日 (月) 06:26

のぞみ

鍵コメ空さんへ

姉さん こちゃにゃちわ~

こちらは三日間雨だし寒いし ストーブをつけたり消したりでした 今日は晴れています

天気に左右されずに安定して体調はいいです 元気いっぱいに活動していました

心配してくれてありがとさん!

姉さんは早起きだよね でも睡眠時間は まあまあいい感じだよね

ただサイクルが乱れているだけで 眠れる時間数はまあまあだよね

睡眠障害を治していくのが目的だから 今は 変な時間に寝て早く起きすぎと感じるかも

しれないけど このサイクルがもう二時間ずれると バッチリでしょ

今は 時間を気にするよりも 眠れるサイクルをくせづけるといいよね

耳の症状は太れば治る訳ではないですよ あははは

TVの音に対しても見る事もあまり気にならなくなってきたよね

確実に良くなってきています だから耳菅開放症とそっくりな症状が出ているだけで

そのものの病気ではないと思います 耳鼻科医も断定できないと言っていたでしょ

髄液の影響からだと思われます 症状が良くなったと感じるのは 「あれ~そういえば

気にならなくなっていたとか 良くなってきたかも~」という感じで 今日からスパッと

消えてなくなる そういう治り方ではないのですよね 月日がたってくると少しずつ良くなって

きている事に気がつく程度です 姉さんは 確実に良くなってきていますよ 

当たり前だった事が出来るように近づいてきています そのペースで行きましょう

睡眠重視ですよ このサイクルをくせづけすることが大事ですね 

充電しながら 体を動かしながら やっておくんなさいませ!

2014年05月19日 (月) 12:03

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年05月20日 (火) 19:01

のぞみ

鍵コメみさんへ

みさん こばんわ! お返事が遅くなりすみませんでした

どしゃ降りの中 参観日お疲れ様でした 

雨の日は 体調も狂ってしまいやすいですよね 皮膚のアレルギー症状も出たり

睡眠も乱れたり 色々と出てしまいますよね なかなかすっきりとはいかないですね

そんな中でも出かけて行き 頑張りましたね お子さん喜んだでしょう

今は仕事を探している人は多いですよね なのでどこでも応募者が殺到してしまいます

面接を受けるまで身動きが取れませんし 目星い所があっても「待ち」なんで辛いですね

早く結果が知りたいですよね わかります

こちらはやっと天気も回復しました そちらはまた雨なんですね もうすぐ梅雨に入るのかな

梅雨はいやですよね あの湿気がたまらなく僕は嫌いでした

梅雨に入ると 体調が悪くなるかもしれませんが 焦らずに対応してくださいね

水分と安静 そしてホットミルクでしょうか (笑)

今日は ぐっすりと眠れるといいですね おやすみなさ~い!

2014年05月20日 (火) 23:53

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年05月22日 (木) 14:28

のぞみ

鍵コメみさんへ

みさん こんにちは!

う~ん 悔しいですね その気持ちわかりますよ 条件が良いと競争率も高いですからね

すぐに決まってしまうし 今回はタイミングが悪かったですよね 残念!

働けるまでには 準備資金も必要で 履歴書 写真 面接の交通費 など 求職活動資金も

バカになりませんよね 旦那様もゆっくりって言ってくれているのですから 焦らずにいきましょう

その間は しのぎで頑張りましょう みさんのように社会経験が豊富でも 厳しい時代です

僕の場合は 40歳50歳になっても働いていれるような職種でなければならないので

遠回りでも 今は勉強に時間を使う事を優先しています

まずは1人で生きていける力をつける事 これは基本ですよね 

そして みさんのように自分の家族を持てるようにする

体は悲鳴を上げていますが 心は充実しています それぞれの環境で自分に合った選択が

必要になりますよね みさんが 悔しがっている姿が想像できますよ(笑)

今回は どこも競争率が激しいのでしかたがないです また 次へと挑戦すればいいんです

負けていられませんよ~! みさんなら大丈夫です その意気込みで進んでください

2014年05月22日 (木) 15:35

なみ

おはようございます(=^ェ^=)

昨日来ました!受け付けしましたのお手紙(^ω^)


後は待つのと症状について書いておくことですね(*^^*)


ふふふ〜確かにMRI画像を私が見ても分からないですよね〜(=^ェ^=)

これだ!というのがあれば若い先生もわかったでしょうしね(^^;;

周辺病態では前に自分が症状を検索して出て来た物が幾つかありました。

今は吐く迄はないですが
初期のつわりのときみたいに気持ち悪いです。でも食べられます(*^^*)

つわり酷かったので…>_<…もう無理です〜(*^^*)

なかなか寝付けない方が多い様ですが、私は寝れています(*^^*)夜中に起きてトイレに良く行きますが(^^;;

病院に行く迄ゆっくり待ちます(*^^*)

いつもありがとうございます(=^ェ^=)




2014年05月23日 (金) 06:06

なみ

またまた思い出しましたが
コーヒーをのんだりすると気持ち悪くなります!すぐぴーとなります
(^^;;ここ一ヶ月位飲んでいませんが…飲みたい様な気持ちはあるんです(=^ェ^=)

気付きがおそいですよね。ちょこも大好きだったので沢山食べていましたがいつからかあまり食べたい
と思うことが無いです…>_<…


しかも立ったまま下にあるものをとる様な姿勢になるとおえっとなります。胃酸も感じます。
なるほどなるほどですね(*^^*)9月ごろにもあり
その時は食べるとかなり吐き気がし吐くこともあり
長かったので体重は減りました(^^;;
咳も続いたのは喉が胃酸でやられちゃうからなんですね。色々咳止めの薬のんでも効かないわけですね(*^^*)

しかしどの先生も逆流性食道炎なんて言葉はでてこなかったのは悲しいですね〜

2014年05月23日 (金) 08:07

のぞみ

なみさんへ

なみさん こんにちは!

うわぁ! もう受付しましたのお手紙が届いたのですか? 早いですね

僕の時は100人位の人が待っていたので 数ヶ月してからやっと届いたんです 

こんなに早く受け付けしてもらえて良かったですね 後は診察確定日のお手紙を待つのみですね

なみさんの症状は 色んな症状が出ているけど まだ自分で我慢が出来る範囲で

一日中寝て過ごさないといられないほど 強く出ている状態では無いと思います

吐き気にしても つわりのような感じで常に気持ち悪いとか トイレが近いとか

痛みやしびれなども 強く出たり 我慢できる範囲だったり そして無理をしながらも動ける

これらの状態は 僕の発症初期の様子に似ています

僕もあれこれと症状が出ていましたが 具合が悪いけれど我慢しながら動けて 仕事も出来ていました

そして吐き気もなみさんと同じで 逆流性食道炎の症状にそっくりだったり

謎の咳が続いたり 治ったり また症状が出たり そんな感じでした

僕は最初から ものすごく症状が強く出たわけではないのです

じわりじわりと症状で出続けて 症状もどんどん増えていきました

なので発症してから5年間は 動けていたのです 

同じ病気でも 僕のように最初は動ける患者もいるのです

この時点で治療を受けられていたら 悪化することもなく 早く治っていたのではないかと

思います なので早期診断 治療がとても大切だと思います

なみさんは疑いの段階ですが これから梅雨の時期に入りますので 体調が悪くなるかもしれません

水分をこまめに取って 辛い時は横になって休むようにして対処してくださいね

篠永先生の本を読みながら 症状のメモを取りながら待っていましょうね 

2014年05月23日 (金) 11:36

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年05月23日 (金) 15:33

のぞみ

鍵コメみさんへ

みさん こんにちは!

求職活動を精力的にやっていますね~ 人間は欲というものが出てしまいます

しかし 前回の事を教訓として 今回は慎重に選ばなければいけませんよね

体への負担 脳への負担を考慮して お給料が安くても働ける職種を選択するのもひとつですよね

今は まだあれこれと沢山の仕事を覚えるのは負担があると思います

なので 簡単なものから慣れていって いずれは自分の希望する職種に着けたらいいなぁ~

と考えてはいかがでしょうか 病気前の自分とは 違いがあるのですから 方向性を変えてみるのも

良いと思います なかなか 難しいですよね 社会復帰もリハビリだと思い 頑張るしかないですね

元気になっても こうして色んな弊害が待っていますが 自分に負けたらあかんよ~!

2014年05月23日 (金) 16:48

なみ

おはようございます(=^ェ^=)

のぞみさんの受診する時は100人待ってる方がいたのですね。

5月9日迄で45人とありました。
7月までは予約が決まっているそうです。
もしかしたら今年中に診てもらえるかもと思いました。

あまり期待しちゃうとダメですね。

のぞみさんも色々な症状が出たり消えたりまた出たりしたのですね。

色々な症状があまりにも多くて
出る期間も毎日や、半日、1日の何回か、一週間に何回か、何ヶ月かの間に一ヶ月位に続いたりとか
それが繰り返しで
やはり色んな科に診てもらっちゃいますよね。
知っているお医者さんが増えるとイイですね(*^^*)

私は雨が降る前が特に症状が出ます。篠永先生の本にもあり、
そーなのだと思いました。
台風が遠くにあっても出る方が居るとあり、
これからの季節怖いですね。

暇を見つけてゴロゴロまちます(*^^*)

2014年05月24日 (土) 06:16

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年05月24日 (土) 09:42

のぞみ

なみさんへ

なみさん こんにちは!

僕が病院に行った時は 今と違い 検査 治療の出来る病院がほとんど無く限られていました

すでに寝たきり車椅子状態になってしまっていたので 僕のような患者を受け入れてくれる

病院も無く情報も無く すがる思いで熱海に行ったのです 現在の状況とは色んな意味で

違いがありすぎました 時代の移り変わりと共に 病気の周知も病院も整いつつ

現在の患者さんにとっては 恵まれた環境が整ってきたと強く感じます

なみさんも雨の前には体調が悪くなるのですね 症状の出方もなみさんと一緒です

だから症状ごとに色んな診療科に行ってしまいますよね でも異常なしの繰り返しです

この病気の疑いを言ってもらえないので 病院ショッピングの繰り返しになってしまいますよね

先生の本を読むと 自分の中の疑問や不安が落ち着くでしょ そうやって待ち続けましょう

ちよっぴり 早く~と期待しつつね(笑)ゴロゴロ横になっていても 決して怠けているのでは

ないですから ご主人様もそこはご理解してくださると思います

これからは 梅雨 台風と 天候に左右されてしまいがちになると思いますが

水分取って安静を心がけてくださいね ゴロゴロ~ですね(笑)

2014年05月24日 (土) 12:26

のぞみ

鍵コメみさんへ

みさん こんにちは!

元気になっても まだ出来る事と出来ない事があります 健康な時と同じ感覚で働くのは

無理がきてしまいます なので今の自分に出来る事を選択しないとなりません

欲は少し置いておきましょう「ちりも積もれば山となる」立派なお金になります

病気も仕事も「前に進もう」という気持ちが大切ですよね 

ありゃ~ お子さんは夢の中ですか あははは 家事がはかどらないですね

この病気も仕事も焦らずに 今出来る範囲で出来る事を心がける方が精神的にも良いと思います

悔しい気もちを前面に出すだけでは何も変わらない 変わるには行動する事です

かあちゃんガンバだよ! 

2014年05月24日 (土) 13:04
新ガイドライン策定news(2018年12月~) (4)
ブラッドパッチ療法保険適用決定(2016年) (3)
┗  ブラッドパッチ療法保険適用 (2)
先進医療実施 診断基準(2012年) (1)
学校における脳脊髄液減少症(文部科学省) (1)
子どもの脳脊髄液減少症 (10)
起立性調節障害 (6)
体位性頻脈症候群(POTS) (5)
HSC(ハイリーセンシティブチャイルド) (3)
HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) (1)
障害年金 (9)
交通事故損害(書籍) (1)
自賠責保険 (2)
マイナンバーカード (1)
脳脊髄液減少症(news) (30)
脳脊髄液減少症(研究) (7)
脳脊髄液減少症(患者) (36)
脳脊髄液減少症(芸能人) (4)
脳脊髄液 (21)
新型コロナウイルス (37)
新型コロナウイルス後遺症 (5)
宇宙飛行士と脳脊髄液の関連 (9)
脳神経 (16)
慢性硬膜下血腫 (2)
医療news (33)
医療機器 (7)
整骨院・整体院・カイロプラクティック事故 (1)
書籍 (4)
健康機器 (1)
サプリメント・健康食品 (7)
医薬品news (20)
┣  薬剤性ジストニア (1)
┣  ベンゾジアゼピン系受容体作動薬 (4)
┣  ベンゾジアゼピン離脱症候群 (1)
┣  リリカ(鎮痛薬) プレガバリン (3)
┣  デパス(向精神薬) (2)
┣  レンドルミン(睡眠薬) (1)
┣  モーラステープ(光線過敏症) (1)
┗  タリージェ(疼痛治療薬) (2)
社会news (8)
朝日 健康・医療フォーラム2019 (4)
脳脊髄液減少症の問題点 (7)
厚生労働省認可病院の現状 (1)
患者の体験による発症原因と症状 (5)
検査方法(熱海病院の参考例) (1)
保存的療法(初期段階治療) (1)
国際医療福祉大学熱海病院にて診断確定 (3)
ブラッドパッチ治療後の安静期間と始動 (2)
┗  ブラッドパッチ治療後の腰痛 (1)
ブラッドパッチ治療後の症状 (24)
アートセレブ(人工髄液)1回治療 (5)
経過観察と苦悩 (35)
心の葛藤 (11)
経済的困難の苦悩 (3)
生活不活発病(廃用症候群) (2)
┗  介護用品が必要となった日常生活 (1)
リハビリ(前半) (14)
リハビリ(後半) (10)
リハビリのまとめ(完結) (1)
リハビリ+α (10)
社会復帰への第一歩 (1)
運動リハビリ(運動療法) (16)
┣  家事はリハビリに最適 (1)
┣  水中ウォーキングの注意点 (1)
┣  イメージトレーニング (1)
┣  体幹スロートレーニング (1)
┣  セロトニン分泌(リズム運動) (2)
┣  エンドルフィン分泌(音楽療法) (2)
┣  デュアルタスク(脳疲労) (1)
┣  体水分循環(頭痛・疲労倦怠感・むくみ) (1)
┣  インターバル速歩(脳疲労・疲労倦怠感) (1)
┣  スロージョギング (1)
┗  ヨガ・太極拳 (3)
サプリメントより食事内容(質)の大切さ (12)
┣  食事療法(アミノ酸・たんぱく質) (2)
┣  アミノ酸・炭酸水・クエン酸・ミネラル (2)
┣  腸内細菌(脳腸相関) (3)
┣  下痢(食事療法・運動) (2)
┣  イミダペプチド(抗疲労効果) (1)
┗  乾燥生姜(体の痛み・冷え症) (1)
糖質制限 (2)
口腔アレルギー症候群(OAS) (1)
サプリメント情報(脳脊髄液減少症) (4)
水分補給・脱水 (9)
カフェイン・アルコール (3)
五苓散の利水効果 (1)
パソプレッシンホルモン(尿量の調整) (1)
天気・気圧・湿度の影響 (8)
気象病・天気痛 (5)
花粉症 (4)
┣  光線過敏症 (1)
┗  寒暖差アレルギー (1)
化学物質過敏症・電磁波過敏症 (7)
慢性連日性頭痛・目の奥の痛み (9)
起立性頭痛 (2)
片頭痛 (8)
労作性頭痛 (1)
耳の冷えによる機能性頭痛 (1)
後頭部と耳の後ろが痛い大後頭神経痛 (1)
頭部アロディニア (2)
┗  頭部抜け毛・白髪・皮膚乾燥 (1)
ベル麻痺 (1)
石灰化上皮腫 (1)
自律神経 (5)
動悸・手の振るえ(振戦)チック症状  (2)
心臓・動脈硬化・スモールハート (1)
高血圧 (3)
微熱・悪寒・高熱 (1)
冷え性・体温調節機能・汗腺機能 (6)
疲労・倦怠感・易疲労 (5)
脳疲労・ブレインフォグ (9)
睡眠障害 (9)
睡眠相後退(前進)症候群 (1)
不眠・過眠・ナルコレプシー(オレキシン) (9)
むずむず脚症候群 (1)
高次脳・視空間認知力低下 (1)
めまい・吐き気・動悸 (4)
眼前暗黒感のめまい (1)
光過敏・複視・霧視・残像・視力低下 (2)
緑内障 (6)
加齢黄斑変性 (2)
目の不調は脳が原因 (12)
┣  眼瞼・顔面けいれん (1)
┣  眼球使用困難症 (2)
┣  中枢性羞明 (3)
┗  アーレン症候群 (2)
聴覚過敏・車酔いとめまい (1)
耳鳴り (4)
耳菅開放症 (2)
外リンパ瘻 (2)
メニエール病 「中耳加圧治療」 (2)
APD・聴覚情報処理障害 (1)
鼻詰まり (1)
味覚 (1)
嚥下障害 (1)
非歯原性歯痛 (1)
口内炎・ヘルペス・口角炎・味覚障害 (2)
歯肉炎・親知らず抜歯・ドライマウス (1)
顔のしびれ (1)
顎関節症・三叉神経痛・噛み締め (2)
慢性上咽頭炎・EAT(上咽頭擦過療法) (2)
咽頭痛・異物感・息苦しさ・期外収縮不整脈 (1)
リンパ扁桃腺の腫れ・下顎と首のしこり (1)
長引く咳・むせる咳・咳喘息との関連 (2)
甲状腺機能亢進症(別名バセドウ病) (1)
帯状疱疹 (1)
座位・起立・労作不耐・末梢神経障害 (1)
胸郭出口症候群 (3)
梨状筋症候群 (2)
頚椎症・ストレートネック (1)
肩・肩甲骨・背中・手足の痛み (4)
トゥレット症候群と不随意運動 (1)
血糖値上昇 (2)
反応性低血糖症 (1)
副腎疲労/副腎疲労症候群 (1)
IgG抗体検査に関する注意喚起 (1)
胃痛・胃液逆流・下痢 (1)
機能性ディスペプシア (2)
過敏性腸症候群(IBS) (2)
潰瘍性大腸炎(UC) (3)
頻尿・膀胱炎 (3)
┣  ED症状 (1)
┗  女性化乳房症(男性) (1)
無痛分娩・帝王切開(硬膜外麻酔) (4)
┣  月経前不快気分障害「PMDD」 (1)
┣  PTSDと腸内細菌 (1)
┗  HPVワクチン (1)
パニック障害 (1)
うつ病・抑うつ状態 (6)
経頭蓋磁場刺激法(TMS) (3)
反復経頭蓋磁気刺激(rTMS) (5)
経頭蓋直流刺激(tDCS) (1)
むち打ち症 (3)
高次脳機能障害 (6)
軽度外傷性脳損傷 (12)
外傷性脳損傷 (4)
遅発性脳障害 (1)
筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群 (55)
小児の慢性疲労症候群 (1)
カルニチン欠乏症 (2)
筋痛性脳脊髄炎/線維筋痛症 (42)
慢性疼痛 (10)
腰痛(慢性痛) (2)
神経障害性疼痛 (7)
複合性局所疼痛症候群(CRPS) (2)
神経疾患(脊磁計) (1)
脊髄刺激療法(SCS) (2)
筋筋膜性疼痛症候群(MPS) (1)
強直性脊椎炎(AS) (10)
筋萎縮性側索硬化症(ALS) (3)
椎間板ヘルニア (1)
パーキンソン病 (3)
認知症・認知障害・アルツハイマー病 (8)
ヘルプマーク (3)
不定愁訴 (5)
インフルエンザ (1)
ドクターショッピング(一部のみ) (8)
コメント受付中断のお知らせ (2)
プライベート (5)
ひとりごと (4)
12月は自分の生き方を振り返る (4)
命とは生きるとは (6)
年末・年始の感謝とご挨拶 (12)
ごあいさつ (1)